♭  DOKOHEIKUNOKA-DOKOMADEMO
アレとかソレとかコレの話。

 tervetuloa!-welcome!---

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.03.31 Wednesday / - / -
『 東京タワー 』





東京タワーに行ってきたっつう話をすると、なんか反応が悪かった・・・
「なんでそんなとこわざわざ行くの」「ふつう行かなくない?」だの・・・・・

とても楽しいところなのに!
一度行ってみろーー!!!

15年ぶりくらいに行った東京タワーは適度に近代化され、適度に昔のまんまでした。





みんな夢中だったよ。




2009.10.20 Tuesday / comments(0) / ちょっとイベント
『 メアリー・ブレア展 』

『 メアリー・ブレア展 』





「ウォルトが信じたひとりの女性。」ってキャッチフレーズで、CMやらポスターやらいっぱい見かけた「メアリー・ブレア展」 in 現代美術館。

あんま行く気なかったんだけど、エジプト展のあと近くだったので行ってみた。


いやいや来て良かったわ〜〜

私、カラフルでドリーミーなものが好きなんだけどドンピシャ。笑
ポスターとかの絵はあんまり〜・・・とか思ってたけど、実際たくさんの作品を見たらかなりツボでした。

ほんと色合わせがすごい!
この方じゃないとバランス取れないような色使いがグっときました。


でも私の好みで買ったポストカード(上画像)はそこまで彼女の代表作じゃないんだろうな。
(カラフルなお城の方はディズニーランドのイッツ・ア・スモールワールドのコンセプト画のひとつだよ)
晩年の作品の方が自由に描いてるかんじがして好きでした。

アトリエの机回りが再現されたスペースがあったんだけど、私もあんなでっかい机でのびのび絵を描いてみたいなぁ。


何度も訪れてる現代美術館だけど、初めて中のカフェ・ハイに入ってみたよ。
ここのゴハンおいしかった!オススメ。



久々アートな1日を過ごしました。


2009.10.16 Friday / comments(0) / exihibition
『 トリノ・エジプト展 』

『 トリノ・エジプト展 』





会期ギリギリに行ってきましたー

今ね、一番ハマってる漫画が「王家の紋章」でして。笑
同時期に開催してた横浜の「海のエジプト展」も行きたかったけどそっちは間に合わなかった!
(しかも「海の〜」方だと王家の紋章グッズの販売があったんだよ〜!メンフィスのファイルとか欲しかったな。外じゃ使えないけどさ。)

こっちの「トリノ〜」の方は山岸涼子とコラボってた。「ツタンカーメン」はまだ読んだことないなぁ。
『日出処の天子』や『アラベスク』は好きなんだけど、山岸さんの漫画って油断してると超恐い話があるんだもん。


平日で雨だし空いてるでしょ!と思ってたら、年輩の方がいっぱい〜・・・うぅ
じいちゃんばあちゃんが多いときの難点・・・進みがね、遅い・・・・・

幸い皆さん背が低かったので後ろから覗き込んでサクサク進むことにしました。


また「王家の紋章」に戻るんだけど、
主人公のキャロルが古代に飛ばされた発端は、キャロルのお父さんの会社が「王の墓」を発掘して古代エジプト展を開催したことが原因だったんですよ。で、呪いが降り掛かったという設定。
まぁ読んだ事ある人には呪いっつーかなんつーか・・・ってかんじでしょうが、簡単に言うとそんな設定。


あくまで漫画の世界なんだけどそんなの読んでから行くと、
ミイラの展示とかもあったので、墓を暴くっていう行為についてちょっと考えさせられた。
(呪いがふりかかるんじゃ・・!とかいう話じゃないよ。笑 でも呪われてもしょうがないことなんじゃあ・・・とは思ったね。)


それでもエジプトに行って本物のピラミッド見に行きたいとは思います。
その前に「王家の紋章」と「ツタンカーメン」読破せねば!




2009.10.16 Friday / comments(0) / exihibition
『 食の世界旅行 トルコ料理 』


世界旅行   ★トルコ料理★





店名:デニズ
URL:http://r.gnavi.co.jp/p844301/
地域 or 国名:トルコ
店の場所:池袋



以前、池袋の日記書いたときに行ったとこ。
Hanakoの表紙になってたお店。


ランチで行ったので「ドネルケバブ」セットとバクラワしか食べてないけど、とっても美味しかった!
いっしょについてくるスープがこれまた美味。

ディナーでも行ってみたいな。

ここのバクラワはほんと甘かった!
本場のバクラワはもっと甘いんだろうか・・・高橋ゆかりさんの「トルコで私も考えた」でもかなり言ってるし。



新宿のイスタンブール同様、店内がトルコちっくで素敵です。


2009.09.29 Tuesday / comments(0) / 食の世界旅行(トルコ)
『 食の世界旅行 アラビア(レバノン)料理 』


世界旅行   ★アラビア料理★





店名:シンドバット
URL:http://www.sindbad-tokyo.com/
地域 or 国名:レバノン
店の場所:新宿



アラビア!?
シンドバット!?
んあ!?どんな料理!!!???

アラビアンナイトの中で御馳走がでてくるような場面あったっけ〜どんなかなぁ??
て具合に、まったく無知な妄想を膨らませて行ってきた。
(砂漠の中に建つ豪華な宮殿で、王様が踊り子を侍らせながら食べてそうな御馳走のイメージ)



ウエイターの中東系のおじさんに「初めてなら私が考えたコースにしなさい。」と指示され、3人で2人分のコースを注文。「コース以外で食べたいものは追加すればいい。」と言われました。

結果、2人分で3人共おなかいっぱい!
それでも執念で女子の必須項目「デザート」だけは追加注文。
デザートメニューがトルコ料理と似てた。バクラヴァがあったよ。



一番最初の画像が
・ タブーリ(7種類の野菜のオリジナルサラダ)
・ ホンムス(ひよこ豆と白ごまのペースト)
・ ババガヌージ(焼きなすとピーマンの練り合わせ)
・ コブス(ピタパン)2枚

どれ挟んで食べてもおいしい!
味が混ざっちゃうから一度に全部入れないでねって言われました。





これは
・ シャルムラ(白身魚のハーブ風味ソース)
・ シシタウク(チキンのレモンガーリック焼き)





お次は
・ カフタカバブ(スパイスシーラムミンチの串焼き)
・ シンドバッドカバブ (チキンミンチ、ハーブの串焼き)

どこの料理でもこうした「つくね」的なものはおいしい。


そのあと画像ないけど
・ マッシュポテト(ポテトとミントの重ね焼き)
・ マクルウバ (牛肉のアラビア風炊き込みライス)

が出てきて、最期に「バクラヴァ」(ハチミツと砂糖のパイ生地ケーキ)食べました。一口サイズの甘ーいスイーツなり。


カクテルが「アラビアンナイト」とか「シンドスペシャル」とか期待を煽る名前だったので、さぞキレイな色の者が出てくるだろう!と注文したら、、、、
(予想ではブルーとオレンジのグラデーションのようなかんじ)

にごったピンクの単色だった。笑



ここのお店は西新宿のアイランドビルのスパイスロード内にあるんだけど、そこ一帯いろんな国の料理が食べれるおもしろいとこでした。






2009.09.29 Tuesday / comments(0) / 食の世界旅行(中東)
『 食の世界旅行 ベトナム料理 』


世界旅行   ★ベトナム料理★



店名:ニャー・ベトナム
URL:http://nha-vietnam.info/
地域 or 国名:ベトナム
店の場所:恵比寿




恵比寿で働いてた頃、ときどきランチで利用してたお店。
この度、初めてディナーの時間帯におじゃましてきた。

ランチのときはいつも1階の窓側席だったんだけど、夜は2階に案内されました。
(ここのお店には前勤めてたお店の家具が置いてあるはずだったんだけど、発見できず。。。1階で見なかったから2階にあると思ってたんだけどな〜。もっと奥の席だったのか・・・?)

2階にいるスタッフはみんなおそらくベトナム人。
お昼には見かけなかった人たちだった。


1.クレソンと海老のすり身のスープ
2.鶏肉と野菜のフォー
なんか他にもいろいろ食べた気がするんだけど、ちゃんと思い出せるのこれだけ、、、

葉っぱにお肉巻いて食べたり、イカとかサラダとか、、、デザートにチェー(ベトナム風ぜんざい)とか食べたんだけどなんて料理だったか忘れた。


ん〜
ランチの方がオススメかも^^;
手軽な価格でいろんなものがちょこっとずつ食べれたよ。


このお店で一番好きなのは「ハス茶」
これがとても美味しい。

リラックス効果のある癒しのお茶です。



2009.09.21 Monday / comments(0) / 食の世界旅行(ベトナム)
『 食の世界旅行 タイ料理 』


世界旅行   ★タイ料理★


店名:タイ田舎料理 クンヤー
URL:http://www.kunya.info/index.html
地域 or 国名:タイ
店の場所:池袋




池袋の西口。

1.春雨のサラダ
2.プーパッポンカリー(渡り蟹のカレー炒め)
3.タイ焼そば

以上3点いただきました。


2人で分けて食べてもこの3つで超お腹いっぱい!
一皿がボリューム満点です。

どれもきっと現地の味にすごく近いんだと思う。
2の料理はタイで食べて大好きになったんだけど、ここのお店のもすごく美味しかった〜!
カレー味の食べ物って、今まで何食べても給食っぽくてあんま好きじゃなかったんだけど、こいつだけは違うのよ〜

タイ料理って辛いものが多いから、店員のおばちゃんに「辛いの平気?」って確認されたんだけど、私は辛い食べ物大好きなので余裕顔で「大丈夫!」って言っちゃった。

油断した・・・・

今回、強烈な辛さを放ったのは・・・・・・サラダでした。
(口休め的に頼んだつもりだったのに(泣))

涙で前が霞む辛さ。でもウマイ。でもツライ。


近くに住むタイ人もけっこう利用してるっぽいお店でした。
気軽に入れる食堂ってかんじ。
ちなみに店内のTVはずっとタイの番組流してたよ。


タイ人のおばちゃんがとても優しかったです。
「おいしい」ってタイ語が思い出せなくって聞いたら「アロイ カァー(アロイです。)」って教えてくれた。


おばちゃん「コプンカァー(ありがとう。)」




2009.09.21 Monday / comments(0) / 食の世界旅行(タイ)
『 食の世界旅行 トルコ料理 』


世界旅行   ★トルコ料理★  





店名:イスタンブール
URL:http://www.istanbul.co.jp/
地域 or 国名:トルコ
店の場所:新宿



「食の世界旅行」をしようと思い立ち、ここに記す記念すべき1カ国目は今もっとも行きたい国「トルコ」にしました。
いつか気球に乗って、朝陽に照らされたカッパドキアを眺めたいです。





「エクメック」(トルコ風ピタパン)に「アジュル エズメ」というトマト味のディップを挟んで食べました。
これは最初から冷めてた。ピリ辛。
奥にあるのはトルコのお酒「ラク」。焼酎っぽい。





トルコ料理といえばヨーグルト!
ヨーグルトとトマトの相性最高ウマイ!
これは「イスケンデル ケバブ」。





イスラムの国ならではの羊肉のハンバーグ「キョフテ」。
これもかなり美味しい。





締めはチャイで。
「エルマチャイ」(リンゴのお茶)です。ほぼホットのリンゴジュース。
チャイグラスがとても可愛い!



土曜に行ったら途中でベリーダンスのショーがありました。
踊り子さんが日本人だったのがちょい残念。

スタッフはほぼトルコの方。
でも日本語通じるし、日本人スタッフも1人いました。

店内はタイルが美しく、レジのランプなど異国気分を味わえます。

人数多めで来た方がいろいろ楽しめてよさそう。
2人で行ったらお腹いっぱいになってデザートは食べれなかったです。



2009.09.15 Tuesday / comments(0) / 食の世界旅行(トルコ)
『 Stitch by Stitch ~刺繍展~ 』

Stitch by Stitch ~針と糸で描くわたし~ 』


東京庭園美術館にて。
http://www.teien-art-museum.ne.jp/index.html


行きたーい!って思ったのが大分前過ぎて、うっかり会期逃すとこでしたがユキチンが誘ってくれたので見にいけた!!

「清川あさみ」くらいしかあまり作品を知らなかったんだけど、他の方々の作品も見て、

刺繍ってとても自由!な表現方法なのだと、目から鱗な気分でした。


針と糸の可能性の奥深さに吸い込まれますよ。
清川さんの観葉植物に刺繍してる作品を見て、布に刺すという固定観念を捨てると、こんなに魅せるモノになるんだなぁと思った。


奥村綱雄さんの「夜警の刺繍」のエピソードがおもしろかった。
彼は「夜間、単独勤務、椅子と机がある」ことを条件に警備員の仕事を探し、夜な夜な仕事中に刺繍してたそうな。

そんな奥村さんの作品はやはりエキセントリック☆


どの作品も見応えがあってすごかったんだけど、何より美術館内のライティングが完璧でした。
この場所での展示しかありえない!と感じさせる素晴らしい空間作りがなされていた。


庭園美術館という建物自体も、ほんと美しいです。
過去には迎賓館として使われた歴史もあるらしいです。

あと名前のとおり、庭園がまた気持ちよかった!

よく手入れされた芝生が輝いてて、思わず座り込んでのんびりしてしまいました。




紅葉の時期にまた行きたいな。





2009.09.15 Tuesday / comments(0) / exihibition
『 渋谷 』




池袋の続き。

ぼーっと座ってられる気候でもないので山手線を1周することにしました。
ここなら涼しい中でぼーっと寝たり本読んだりできる!

だいたい1時間くらいで1周。
環状線て便利。


渋谷で降りて、まだ時間あるのでパルコ1へ。
LOGOS GALLERYでなんかやってないかな〜と考えて行ったんだけど、それよりも!

お隣のDELFONICSで、
フランス、オランダ、イタリア、スウェーデンなど、ヨーロッパのものを中心にペーパーバッグ(紙袋)を集めた“Paper bag Market”やってた!!


・・・黙々とハンターになりました。
(画像が戦利品です。)


ヴィンテージもので可愛いのがいくつかあったんだけど、高い(泣)
紙袋1枚に¥1000以上は出せないです。



それでも満足。



まったく関係ないけどコレとても美味しかった。





東京駅限定の塩キャラメルロールケーキ。

ARINCO
http://www.arincoroll.jp/


羽田空港でも真っ白な限定ロールケーキ売ってました。



2009.09.12 Saturday / comments(0) / 街へ行く


selected entries
recent comments
categories
archives
links
profile


calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>