♭  DOKOHEIKUNOKA-DOKOMADEMO
アレとかソレとかコレの話。

 tervetuloa!-welcome!---

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.03.31 Wednesday / - / -
『 空港で働く人 グランドスタッフ 』

『 空港で働く人 グランドスタッフ 』
http://www.ponycanyon.co.jp/fly/


飛行機を飛ばす人たちのお話。
整備士さんとか、派手では無いけどとってもカッコイイ仕事をしている人たちのこと。

飛行機って自力でバックできないんだって。
そんな飛行機を車で引っ張ったり(この引っ張る車が私は好き。空港にしか無い乗り物!)

あの搭乗するときに建物から飛行機までを繋ぐ通路がくっついた車を操縦したり。(飛行機は機種によって出入り口が異なるからあの車の位置調整にもけっこうな技術がいるんだって。普段何の気にもとめず通っちゃってたけどねぇ)

乗客とあんまり触れ合えないポジションで働いてるから目につきにくいけど、すごーくカッコイイ人たち!と私は思ってます。



あー空港に飛行機を見にきたいこの頃です。



2009.03.18 Wednesday / comments(0) / よもやま話
『 空の指揮官 航空管制 』

『 空の指揮官 航空管制 』
http://www.ponycanyon.co.jp/fly/


再び飛行機シリーズ。

管制官って世界一ストレスフルなお仕事だそうです。。。一瞬たりとも気が抜けない、

飛行機って予想以上に空中を飛んでる。
ピーク時には2分に一機が離着陸してるんだって。山手線と一緒!

レーダーで見るとほーんといっぱいなのがよくわかる。
いっぱい過ぎて全部表示すると画面が埋まって見えなくなっちゃうくらい。


悪天候などで離着陸できない飛行機が渋滞してる様といったら、ほんとスーパーストレスな状況だろうなぁと思いました。

昔、搭乗してから離陸するまで4時間機内で待たされたことがあったんだけど、このDVD見たら「あぁ、あんとき胃が痛くなってた空港職員はいっぱいいたんだろうなぁ。」と、働く人の気持ちがちょっとのぞけました。


レーダーやGPSの説明は正直むずかしくてよくわかんなかったんだけど、飛行機が一番安全な乗り物だってのがよーくわかりました。
こんなにたくさんの人が見守っている乗り物他に無いもんね!


2009.03.18 Wednesday / comments(0) / よもやま話
『 飛行機の墓場 モハベ空港 』




『 飛行機の墓場 モハベ空港 』
http://www.ponycanyon.co.jp/fly/


お次は飛行機の最期について。
あのデッカイ子は一体どこへ行ってしまうのか・・・


あるんですね。
飛行機の墓場。


飛行機は廃車のようにそのままの形で残されません。
でっかいからね。


まず再利用される部品を取り除かれて、だだっぴろい砂漠の中の空港で・・・
バラバラにされるのを待つのです。

そして最期。ブルドーザーでクチャクチャにされてました。

機体の破片も資源としてお金になるんだそう。


誕生と終焉。
どっちも必見。


陰の部分も知ると深みが増します。


2009.03.11 Wednesday / comments(0) / よもやま話
『 飛行機を創る人 ボーイング 』

『 飛行機を創る人 ボーイング
http://www.ponycanyon.co.jp/fly/


飛行機の作り方。
あのでっかい乗り物はどうやって作られてるのかって興味湧きません?

飛行機ってすごいよ。


以下、覚えてるとこ箇条書き。
●ボーイング社は元々ヨットを作ってた。
●潰れかかった会社をボーイング氏が10ドルで買い取った
●一時、飛行機需要が減ったとき、ボーイング社はベッドのサイドボードなど家具を作ってた。
●シアトルの3割の人がボーイング社で働いている。
●飛行機工場の製造ラインはTOYOTAを参考にしたトヨタ式を取り入れて改善された。(日本人が指導した)
●16分で座席を全部取り付ける。
●新型飛行機の胴体3分の1は日本で作られている。
●↑2009年秋から飛ぶ予定(ANA)


もー見ててとってもワクワクする内容でしたよ!
工場ナマで見てみたいなぁ!航空関連の施設って異様にテンションあがります。

あと、シアトルの飛行機博物館も行きたい!

飛行機の一部を日本で作って、輸送用に改造された飛行機でアメリカに運ぶってのが衝撃でした。だって超デカイんだよ!



新型飛行機乗ってみたいです。
窓が大きいんだよ。
(↑他にももっとすごい改良がなされてるんだけど、私のナンバーワンポイントはこれでしかないです!)


2009.03.07 Saturday / comments(0) / よもやま話
『 1周年 』



祝ブログ1周年!!!

とかやろうと思ってたらサクッと通り越してた〜〜


ほんとは10.22が1周年でした。


今週なんだか忙しくて。
そのぶんネタはいろいろあるんだけども。


できたら週末に一気に更新予定。。。。。。。。
や、やらなそ〜〜〜


とりあえず、もうすぐハロウィンだしテンプレート変更。
2006.10.27 Friday / comments(0) / よもやま話
『 ギルド 』



BUMP OF CHICKENの『ギルド』って曲知ってるかい?
これはその曲で人形劇をつくったDVDなのだ。

わたしCMで見て、「ん?なぜ人形劇??」とか思ってました。
ファンの間では騒がれてたらしいけどちっとも知らなんだね。

Vo.の藤原くんが原作・脚本手掛けてるそうな。


友達に貸してって言ったら、またたくまに家まで届けてくださいまして。
ありがたや〜〜〜


さっそく見ました。

ん〜〜〜ベタなんだけど曲と雰囲気はよくあってました!
まぁバンプファンのすべてが納得するようなもんではないけど。^_^;

私はけっこ好き。


何よりも微妙だったのはメンバーがお話に絡んでくる部分ッス・・・

ありゃ・・・ない!ない!ない!
2006.09.26 Tuesday / comments(0) / よもやま話
『 いい汗流したね 』
ちむの日記から拝借。

これを見るとマイナスモードが吹っ飛ぶ。 ぷぷー。w

http://www.youtube.com/watch?v=p8q9zCcrW3Y


運動して汗流して。
素直に生きてるこの人たちはある意味、健全なんじゃないでしょうか?笑




こないだのプラネタリウムを夜寝る直前にしばらく眺めてから寝ると、
ものすごく寝覚めがよくなりました。


寝る前のリラックスがこんなに睡眠に影響をあたえるなんて知りませんでしたよ。
2006.06.18 Sunday / comments(2) / よもやま話
『 プラネタリウム 』



家でプラネタリウム。

何コレすごいーーーっっ

写真がうまく撮れなくて非常に残念なのですが(デジカメの夜景モードって難しい…)
これ私の部屋。

下の方で光ってるのがピンホール式プラネタリウム。


とにかく綺麗だよぴかぴか



「大人の科学」の付録なんだけどね。
http://shop.gakken.co.jp/otonanokagaku/magazine/vol09.html


不器用ぶき子な私でも、黙々と作ってたら1時間くらいで作れたよ。

見慣れた部屋が別世界・・・・・
2006.06.15 Thursday / comments(7) / よもやま話
『 妙 』



朝、大切な友達が死んでしまう夢を見て涙ボロボロで目が覚めました悲しい

だもんで、一日の前半はなんか失う恐怖みたいなものに見舞われました。
悲しいと同時に大切な人がいなくなるのは恐いですよ。


夢の中の流れで死因が紙に書かれててね、それが妙でした。

どっかの団地の近くの人気のない場所に行ったら、そこに毒カビが大量発生していてそのせいでヒステリー状態になって死亡。・・・と。


ありえないけど、ありえなくはないリアルさがある。。。。。。




さっきネット見ててみつけたおおぅってなるデカイものを2つばかし・・・



北朝鮮の柳京ホテル。
http://www.tanken.com/haikyo.html

象徴性のある形が国を表してるかんじがする・・・


あと、フランスにある世界最大の橋。ミヨー大橋。(上の画像)
http://wikiterious.com/html/modules/pukiwiki/441.html
http://www.geocities.jp/lyonkimamaclub/k-051001.htm

雲の上を橋が通ってますが・・・
2006.05.12 Friday / comments(4) / よもやま話
『 軍艦島 』
軍艦島 って御存知ですか???

私は「ブラックジャック」で出てきたのと恩田陸さんの小説で、そんな感じの場所があるっちゅうことは認識してたんだけど名前は知らなかった。

軍艦島は正式名称ではないけどね。


なかなか好奇心モリモリになる場所みたいですよ。

行ってみたいわ〜〜〜
(ちょっと恐そうだけどね。)


一番オススメのサイト
http://www.gunkanjima-odyssey.com/

凝ってるけどチョット見づらいサイト
http://www.ambixious.co.jp/g3/

見た目はイマイチだけど一番わかりやすいサイト
http://www14.big.or.jp/~kawamura/m-city/japanese_top.html



こんなサイトつくっちゃう人たちがいるほど魅惑の島ってことで。

2006.05.07 Sunday / comments(4) / よもやま話


selected entries
recent comments
categories
archives
links
profile


calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>